日比野克彦 プロフィール画像

日比野克彦 Katsuhiko Hibino

G8-076

この風呂敷は、和紙に墨で描いた絵が元絵になっています。この絵を描いたのはもう5年くらい前のことになります。私のアトリエには日本各地、世界各地で手に入れた紙が沢山あります。紙に刺激されて絵が生まれることもあります。この絵はその中の一枚です。ブータンで仕入れた紙に描きました。一気に10枚くらいを描いて、そのうちの数枚はアトリエから出て行ったのですが、この絵は私の部屋にずーと飾ってあった一枚です。今度ブータンに行った時にはまた紙を仕入れてこの風呂敷に包んでこようかな。

CREATOR’S PROFILE

1958年岐阜県生まれ。'84年東京藝術大学大学院修了。'82年日本グラフィック展大賞受賞。'95年ベネチアビエンナーレ日本館作家。2015年芸術選奨芸術振興部門文部科学大臣賞受賞。'14年より、人との差異を個性と捉えるアートの価値観を多様性社会実現の基盤とするアートプロジェクト「TURN」を監修。'17年南米各地で展開されたビエンナーレ スールに参加。現在、東京藝術大学美術学部長、先端芸術表現科教授、岐阜県美術館長、日本サッカー協会社会貢献委員会委員長を務める。