1. TOP
  2. クリエイター
  3. 山崎博

山崎博Hiroshi Yamazaki

1946年長野県生まれ。’68年日本大学芸術学部中退後、寺山修司の「天井桟敷」で舞台監督を務める。’69年より写真を、’73年より映画制作を始める。’74年初個展「OBSERVATION・観測概念」(ガレリア・グラフィカ)以降、「ニュー・ジャパニーズ・アヴァンギャルド・フィルム」(ニューヨーク近代美術館)、「自写像・日本展」(ICP、アメリカ)等国内外で展覧会多数。’83年太陽の長時間露光による一連の作品にて日本写真協会新人賞、’94年全国カレンダー展総理大臣賞、’01年 展覧会「櫻花図」にて第26回伊奈信男賞を受賞。写真集に『HELIOGRAPHY』(青弓社)、『水平線採集』(六耀社)がある。パーマネントコレクションは、ニューヨーク近代美術館、プリンストン大学美術館、東京都写真美術館他多数。現在、武蔵野美術大学教授。