1. TOP
  2. 展覧会・イベント
  3. 池澤樹・小野勇介・髙谷廉

展覧会・イベント

JAGDA新人賞展2012

池澤樹・小野勇介・髙谷廉

  • 会期:2012.6.5 火 - 6.29 金
  • 時間:11:00a.m.-7:00p.m. 日曜・祝日休館 入場無料

1978年に発足した社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)は、現在、会員数約2,800名を誇る日本最大規模のデザイン団体として、展覧会やセミナーの開催、会員作品集『Graphic Design in Japan』やデザイン教科書『VISUAL DESIGN』の出版など、デザインによるコミュニケーション環境の向上のために様々な活動をおこなっています。
また、毎年、『Graphic Design in Japan』出品者の中から、39歳以下の新鮮かつ作品の質の高いデザイナーに「JAGDA新人賞」を贈っています。この賞は第1回の葛西薫、サイトウマコトをはじめ、原研哉、大貫卓也、佐藤卓、渡邉良重、永井一史、佐藤可士和、服部一成、水野学、森本千絵、菊地敦己、長嶋りかこなど、いまや第一線で活躍する89名のデザイナーを輩出し、デザイン・広告関係者の注目を集めています。
30回目となる今回は、新人賞対象者210名の中から厳正な選考の結果、池澤樹・小野勇介・髙谷廉の3名が選ばれました。
会場では、3名の受賞作品および近作を、ポスター・小型グラフィックを中心にご紹介いたします。

池澤樹 Tatsuki IKEZAWA
1.書籍のポスター「広告中の図説デザイン」(cl:パイ・インターナショナル)
2.みかん農園のシンボル・パッケージ「三ケ日みかん」(cl:静岡農園)
3.ガーデニング会社のグラフィックツール「Greening MEMO」(cl:ノハラ)

小野勇介 Yusuke ONO
1.ジャズミュージシャンのポスター「KIKUCHI NARUYOSHI : JAZZ」(cl:菊地成孔)
2.スキンケアブランドのポスター「YUKIE TOKUYAMA COSMETICS」(cl:PSI)
3.ファッション誌の特集ポスター「流行通信 MASH」(cl:インファス・パブリケーションズ)

髙谷廉 Ren TAKAYA
1.印刷機材イベントのデモンストレーションポスター「Works of International Graphic Arts Show」(cl:岩井通商)
2.誌上ワークショップのポスター「Design & Typography」(cl:マイナビ)
3.DJイベントのポスター「SWINGIN’ JACK」(cl:佐藤貞治)
4.箔押し印刷加工会社の技術サンプル・グリーティングカード「Bihaku Watanabe Company」(cl:美箔ワタナベ)

池澤樹

1981年神奈川県生まれ。2004年武蔵野美術大学デザイン情報学科卒業。東急エージェンシーを経て現在博報堂に所属。主な仕事、サントリー白州「森の彫刻」、東京ミッドタウン「デザインタッチ」、東急電鉄「のるるん」、H.P.FRANCE 「rooms」など。'11年カンヌ国際広告祭金賞、'12年JAGDA新人賞、'13年東京ADC賞ほか受賞。NHK「ハート展2013」に参加。

小野勇介

1979年、兵庫県生まれ。金沢美術工芸大学を卒業後、博報堂入社。おもな受賞歴に、ONE SHOWグランプリ・金賞、カンヌ ライオンズ金賞(2013、14年)、東京ADC賞、JAGDA新人賞、London International Awards金賞、D&AD銀賞、アジア太平洋広告祭金賞、ADSTARS金賞、New York Festivals銀賞、Spikes Asia銀賞などがある。THE ONE CLUB(N.Y)における、2014年度デザイン部門のクリエイターランキングで世界ランク1位を獲得。2016年度New York Festivalsデザイン部門審査員。カンヌライオンズ「PRODUCT DESIGN LION」のローンチ公式ビジュアルを担当。2011年より5年間、WWDマガジンにて「流行通信MASH by Yusuke Ono」を連載。

髙谷廉

グラフィックデザイナー/アートディレクター1976年仙台生まれ。1999年東北芸術工科大学彫刻科卒業。good design companyを経て、2011年AD&D設立。V.I.などグラフィックデザインを中心に、さまざまな分野でアートディレクションを手掛ける。主な仕事にシネマオクトーバー六本木ヒルズのキャンペーン('12)や東急文化村25周年のV.I('14)など。主な受賞にNY TDC 審査員賞('11, '13)、ONE SHOW DESIGN Merit ('11, '12, '14)、The Brno Biennial 2012 Visitors’ Award、91st NY ADC Silver、D&AD IN BOOK('12)、JAGDA新人賞('12)、日本タイポグラフィ年鑑ベストワーク賞('12)、日本タイポグラフィ年鑑グランプリ('14)、仙台七夕金賞('14)ほか受賞。

展示内容
3名の受賞作品および近作を、ポスター・小型グラフィックを中心に紹介

授賞式    
2012年6月9日(土)富山市・富山国際会議場「2012年度JAGDA通常総会」会場にて

巡回展
大阪:7月9日(月)〜19日(木) 平和紙業PAPER VOICE
滋賀:9月28日(金)〜10月14日(日) 成安造形大学 ギャラリーアートサイト
新潟:10月18日(木)〜28日(日)予定 新潟県立近代美術館
ほか、各地を巡回予定

新人賞作品掲載誌 
6月発行予定のJAGDA会員作品集『Graphic Design in Japan 2012』巻頭に掲載します。
本書は、日本の多種多様で質の高いグラフィックデザインの成果を国内外に紹介する書籍とし
て、1981年創刊。毎年、JAGDA会員の作品を募集・選考し、過去1年間の優れた仕事を掲載
しています。(発売:六耀社/予価:15,750円)

主催
クリエイションギャラリーG8

共催
社団法人日本グラフィックデザイナー協会