1. TOP
  2. 展覧会・イベント
  3. 第21回グラフィックアート『ひとつぼ展』

展覧会・イベント

第21回グラフィックアート『ひとつぼ展』

  • 会期:2003.9.16 火 - 10.2 木
  • 時間:12:00p.m.-7:00p.m. 日曜・祝日休館 入場無料

21回目を迎え、これまで以上に数多くの応募がありました。その中から激戦となった一次審査を勝ち抜いた10名が、9月16日(火)から開催される第21回グラフィックアート『ひとつぼ展』に出品します。
製菓材料のゼリーで作った眼球やキノコの質感が妙にリアルに感じられる作品、愛らしいキャラクターが織りなす心温まる冒険物語をビデオ映像とキャラクターの人形とで構成した作品、昆虫をモチーフに、色とりどりの糸やラメを使って布に刺繍を施した作品、上京後、都会で生活する中で惹かれた日々の光景を絵日記のように描きとめたイラストレーションなどが集います。
公開二次審査会は、会期中の9月25日(木)に開催されます。下記の5名の審査員により、熱い議論が交わされた後、グランプリ1名が決定します。

川島沙紀子

1978年生まれ。名古屋芸術大学美術学部在学中。第17回グラフィックアート『ひとつぼ展』。

山田ゆりか

虞萍

1972年中国浙江省出身。上海九百集団広告会社にて2年間勤務後来日。2002年東京デザイン専門学校CG科卒業。2003年第21回グラフィックアート 『ひとつぼ展』入選。「shockwave.com AWARD 2003」アニメーション部門入選。

高木佐和子

1980年生まれ。2003年東京造形大学卒業。2004年同大学研究生修了。第21回グラフィックアート『ひとつぼ展』入選。

当房地恵子

1975年山口県出身。1998年九州産業大学芸術学部デザイン学科卒業。 2001年第12回HBファイルコンペ副田高之賞。2002年第一回リトルモア新人賞優秀賞。 第131回イラストレーション誌ザ・チョイス入選。第21回ひとつぼ展グラフィックアート部門入選。

牛島孝

1980 横浜生まれ。 2003 金沢美術工芸大学日本画専攻卒業。 個展: 2003.1「重い泡 牛島孝展」 金沢市民芸術村(金沢) 2005.7 「たゆら」 WALL(東京) 2006...

奥田直美

1980年生まれ。三重県出身。2003年、愛知県立芸術大学美術学部卒業。デザイン事務所勤務。2003年、第21回グラフィックアート『ひとつぼ展』入選。

阿保雄太

1981年宮城県出身。多摩美術大学グラフィックデザイン学科4年生。2003年第21回グラフィックアート『ひとつぼ展』入選。国際学生ポスターコンペティション・ NAGOYA奨励賞。

小谷美幸

1980年大阪市出身。2001年桑沢デザイン研究所卒業。2003年第21回グラフィックアート『ひとつぼ展』入選。

長谷亮平

1980年横浜生まれ。2004年多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業予定。在学時からイラストレーターとして活動。来春より某ゲーム会社にてデザイナーとして勤務予定。2003年第21回グラフィックアート『ひとつぼ展』入賞

審査員
青木克憲(アートディレクター)
佐藤晃一(グラフィックデザイナー)
谷口広樹(イラストレーター・グラフィックデザイナー)
渡邉良重(アートディレクター・グラフィックデザイナー)
大迫修三(クリエイションギャラリ−G8)
※五十音順、敬称略

第20回までの『ひとつぼ展』をまとめた、『ひとつぼ展』20回記念誌を販売しております。
「グランプリ受賞者個展」の作品、これまでの全出品者488人の作品、公開二次審査会レポートなどを掲載した充実の一冊です。
販売価格:1,500円(消費税込み)