大黒大悟 プロフィール画像

大黒大悟 Daigo Daikoku

G8-045

京都で買った1700年中期の蕎麦猪口がある。側面にはみじん唐草が描かれていて気に入っている。もう一つ欲しいが、そのまま写すのも芸がない。ということで、みじん唐草を現代版に。全く違うものになったが、なかなか気に入っている。

CREATOR’S PROFILE

グラフィックデザイナー/アートディレクター 1979年広島県生まれ。2003年金沢美術工芸大学卒業後、日本デザインセンター入社。2011年大黒デザイン研究室設立。2018年から拠点をLAに移す。グラフィックデザインを基軸におきながら、広告、パッケージ、ブックデザイン、映像、プロダクト、ストアデザインから美術館の総合ディレクションまで、様々なスケールのプロジェクトを行っている。主な受賞歴:東京ADC原弘賞、JAGDA新人賞、JAGDA賞、SDA優秀賞、D&AD(UK)、NYADC、One Show、clio Award(US)など国内外の受賞多数。