小阪淳  プロフィール画像

小阪淳  Jun Kosaka

GG-027

人の身体の中で、最も重力を感じる部位であることを示すデザインです。
ストライプ柄に見える部分は、地球の重力加速度をバーコードで表わしています。

CREATOR’S PROFILE

1994-2000年SFマガジン(早川書房)装画担当。'06年文部科学省「一家に一枚宇宙図 2007」制作に参加。'09年より朝日新聞「論壇時評」ビジュアル連載。'07年カンヌ国際広告祭2007 Cyber Lions銅賞受賞。