1. TOP
  2. クリエイター
  3. ラファエル・ローゼンダール

ラファエル・ローゼンダールrafaël Rozendaal

1980年オランダ生まれニューヨーク在住。ブラジルの大統領だった曽祖父、画家の父、ファッション・ジャーナリストの母の間に生まれる。インターネットを拠点に、ドメイン名も含めたウェブサイト全体を一つの作品として制作し続けている。象徴的な色彩感覚とユニークで遊び心溢れるインタラクションやアニメーションで主に構成されている。現在は、また新たな試みとしてレンチキュラーペインティングシリーズを発表し絵画作品で開いたあらたな境地が高い評価を得ている。近年の主な展覧会として、「セカイがハンテンし、テイク」(川崎市市民ミュージアム、2013)、「The-URL-Project」(LA MOCA museum、2013)、
2014年2月21日から3月31日まで「光るグラフィック展」(クリエイションギャラリーG8、銀座)に参加している。