1. TOP
  2. クリエイター
  3. 本橋成一

本橋成一Seiichi Motohashi

1940年東京東中野に生まれる。’68年「炭鉱<ヤマ>」で第5回太陽賞を受賞。以後、サーカス、上野駅、築地魚河岸などに通い撮影、発表。’91年からはチェルノブイリ原発事故の被災地で暮らす人々を訪ね、’95年「無限抱擁」で日本写真協会年度賞、写真の会賞受賞。’98年「ナージャの村」で第17回土門拳賞受賞。監督としてドキュメンタリー映画『ナージャの村』『アレクセイと泉』を手掛け、ベルリン国際映画祭ベルリナー新聞賞・国際シネクラブ賞受賞、サンクトペテルブルグ映画祭グランプリ受賞など。’06年映画三作目「ナミイと唄えば」を発表。