1. TOP
  2. クリエイター
  3. フィーア・フュンフ

フィーア・フュンフVier5

Vier5の作品は、デザインの古典的な理念に根差している。それはビジュアル・コミュニケーションの分野における、新しく、進歩的なイメージを、いかに描き出し、作り上げるかという可能性という意味におけるデザインだ。作品では、これまでにない新しいフォントを使ったデザインに注力している。Vier5(フィーア・フュンフ)の作品では、空虚なビジュアル表現をなくし、それに置き換わる形で、既存媒体やクライアント向けに、独自のクリエイティブな文言(ステートメント)を開発し、入れ込むことを狙いとしている。