1. TOP
  2. 展覧会・イベント
  3. 清水竜行作品展『L. O.』

展覧会・イベント

清水竜行作品展『L. O.』

  • 会期:2007.8.6 月 - 8.10 金
  • 時間:11:00a.m.-7:00p.m. 入場無料

2005年に41歳で急逝した、グラフィックデザイナー清水竜行は、東京造形大学を卒業後、グラフィックデザイナーとして「PIONEER」などの広告をデザインするかたわら、絵本作家として『大切な約束 How tears fall』『ありがとうの本』など多数の書籍を発表。また、画像処理を得意とする清水は、モノクロームのレントゲン写真や、色の抑えた静物写真などをベースとしたデジタル作品を発表し続けました。
2002年に渡米。自ら撮影したニューヨークの風景写真をもとに、帰国後、デジタル処理を加え作品群を創りためます。清水はそれらを編集し、出版しようと考えていたようです。作品集のタイトルは「LAST ORDER」。不慮の事故により、未発表に終わってしまったことは、清水にとっても無念であったと思われます。 本年8月、清水の3回忌を迎えるにあたり、清水の作品を発表する場として、クリエイションギャラリーG8を提供いただくことになりました。会場では、清水の未発表作品「LAST ORDER」からの抜粋作品と、生前に発表していた作品を展示します。
清水が生前に残した作品を一覧にし、清水の活動を忍ぶとともに、遺作となった作品「LAST ORDER」から、最後に表現しようとしていた世界観を、ご覧いただくことのできる展示にしたいと考えています。

清水竜行作品展実行委員会

展示内容
未発表作品「LAST ORDER」と生前に発表していた作品から約50点を展示。

作品集
『LAST ORDER』 A4サイズ/約52ページ/1000円(税込み)

連絡先
清水竜行作品展実行委員会 
田中マコト(イオ株式会社)
TEL 03-5568-7491 FAX 03-5568-8841

清水竜行 (Tatsuyuki Shimizu)略歴
1964 神奈川県伊勢原市に生まれる
1985 東京造形大学に入学造形学部デザイン学科1類に在籍
1989 同校卒業
1989 株式会社創美企画に入社。
    グラフィックデザイナーとして活躍するかたわら個人として作家活動を精力的に続ける
2005 不慮の事故により急逝

主な出展歴
1988 「Home Size Exhibition」 in Ort gallery
1993 「Solo Exhibition」ハナエ・モリ オープンスペースギャラリー/表参道
2003 「Seeing Through」ギャラリーGAN/表参道

受賞歴
1988 第3回 クレセントコンペ 奨励賞 JACA日本イラストレーション展 ’88 特別賞
    第10回 日本グラフィック展 審査員賞 第3回 日本オブジェ展 特別賞
1993 デザインフォーラム1993 入選  ラハティ ポスターコンクール 入選
    トヤマ ポスターコンクール ’93 入選
1994 東京アートディレクターズクラブ(ADC) ADC賞ノミネート
1995 トレヴィナ ポスターコンクール 入選 デザインフォーラム1995 入選 日経広告賞
    ヴィジュアルアート展 特別賞
1997 トヤマ ポスターコンクール ’97 入選
1998 ハンブルグ工芸美術館 コレクション
2004 ポーランド・ジェシュフコンピュータアートビエンナーレ ’04 入選

主催
清水竜行作品展実行委員会