1. TOP
  2. 展覧会・イベント
  3. 第23回 写真『ひとつぼ展』

展覧会・イベント

第23回 写真『ひとつぼ展』

  • 会期:2004.10.12 火 - 10.28 木
  • 時間:12:00p.m.-7:00p.m. 日曜・祝日休館 入場無料

ポートフォリオによる一次審査を通過した出品者10名が、それぞれ一坪(1.82m×1.82m)のスペースの中で作品を構成し、発表する『ひとつぼ展』。二次審査会で グランプリに選ばれると、1年後にガーディアン・ガーデンで個展を開催する権利が 贈られます。
今回の『ひとつぼ展』では、片思いの相手を数日に渡り尾行した記録写真、日曜日の「オジサン達」の顔を至近距離で撮影し、その表情の面白さ、豊かさをストレートに表現した作品、小さな生き物の死体と自分の作ったレプリカとが、写真を通すと同価値な「もの」として写ることを示した作品など、個性に富んだ若手作家の作品をご紹介します。別紙にて、出品作家のプロフィールと作品を記載しておりますので、ご参照ください。グランプリを決定する二次審査会は、会期中の10月14日(木)に開催されます。一般入場者の目前で出品作家によるプレゼンテーションが行われ、下記の5名の審査員の熱い議論が闘わされた後、グランプリ1名が決定いたします。

明石瞳

千葉県生まれ。和洋女子大学服飾生活学科卒業。東京ビジュアルアーツ卒業。第23回写真『ひとつぼ展』グランプリ受賞。 出版物 『紅い眩迷』 FOTO FILE PRESS

荒木梨穂

1980年生まれ。大阪芸術大学研究生修了。

伊藤哲郎

1981年生まれ。武蔵野美術大学卒業。

小林真紀子

1976年神奈川県生まれ。東京綜合写真専門学校卒業。2002,3,4年グループ展「マ・イーヤズ」他多数のグループ展に参加。2004年第23回写真『ひとつぼ展』入選。 現在フリーランスカメラマン。主に音楽雑誌、CDジャケット等。

佐々木加奈子

1976年宮城県生まれ。2004年School of Visual Arts大学院写真映像学科修了(ニューヨーク、アメリカ)。2006年文化庁新進芸術家海外留学制度 Royal Collage of ...

田村俊介

1980東京都出身。2002年日本写真芸術専門学校卒業。 いろいろで個展。2004年第23回写真『ひとつぼ展』

藤野絵美

細倉真弓

三宅章代

1979年東京都出身。武蔵野美術大学卒業。第23回写真『ひとつぼ展』入選。 エプソンカラーイメージングコンテスト写真部門特選受賞。他、個展・企画展参加。

八藤まなみ

東京ビジュアルアーツ写真学科卒業。 シリーズ『花曇』で第23回写真『ひとつぼ展』に入選。 個展: 『豊潤の町』、『flow of spirits』、『童心』

審査員
飯沢耕太郎(写真評論家)
尾仲浩二(写真家)
小林のりお(写真家)
原 耕一(アートディレクター)
大迫修三 (クリエイションギャラリーG8)
※五十音順、敬称略