1. TOP
  2. アーティスト
  3. 樋口佳絵

樋口佳絵Kae Higuchi

1975年 宮城県仙台市生まれ、仙台在住。
1997年 東北生活文化大学卒業
2005年 宮城県芸術選奨新人賞受賞

主な個展:
2002年 宮城県美術館・公開制作『つくる私を描く私』
2003年 『耳を塞いでみる』/ギャラリー五番街(仙台)
2004年 『返事は小さな声で』/ギャラリー五番街(仙台)
2005年 『NE-blood vol,16 樋口佳絵展』/リアスアーク美術館(気仙沼市)
    『24℃』/APS西村画廊(東京)
2007年 『耳鳴り』/APS西村画廊(東京)
2009年 『エンシンリョク』/APS西村画廊(東京)
2011年 『針がとぶ』KIDO Pres,Inc.(東京)
2012年 『I’m here.』ROPPONGI HILLS A/D GALLERY
    『みずたま』art room Enoma(仙台)
2013年 『樋口佳絵展@軽井沢現代美術館』軽井沢現代美術館(長野)
2014年 『katari kotori』桜華書林(長野)
2015年 『ねこの月、佳日』喫茶carta (盛岡)
    『ぱんぱかぱーん』TARNAROUND(仙台)
   『ものがたりの日々』軽井沢現代美術館(長野)

主なグループ展:
2004年 第21回グラフィックアート『ひとつぼ展』 ガーディアン・ガーデン(東京)
2005-6年 A★MUSE★LAND★2006 SweetMemories 北海道立近代美術館(札幌)
2007年 アートみやぎ 宮城県美術館(仙台市)
    VOCA2007 上野の森美術館(東京)大原美術館賞
2013年 『オオハラコンテンポラリー』大原美術館(倉敷)
2014年 『4人の絵画』ZEIT-FOTO SALON(東京)

出版:
2007年 『耳の器』文/渡部亨、絵/樋口佳絵
2014年 『かがみのなか』岩崎書店 文/恩田陸、絵/樋口佳絵 編/東雅夫

パブリックコレクション:
大原美術館(岡山)
ルチアーノ・ベネトンコレクション